浜松市西区で営業「イオン志都呂すぐ東」 
あなたサイズに着替えよう!

営業時間★平日8:30~18:00土日10:00~16:00
メールお問合せ2日以内に回答します。     

HOME > 会社情報 > 社会貢献

社会貢献


カンボジアへ里親制度で支援を続けております。

2008年にカンボジアを訪れてから 制度を知り 少しでも 役にたてれればと・・・・



カンボジア自転車贈呈
(第1段)


船で搬送された自転車

学校の広場に集められ、
貰い手を待っている状態です。.

贈呈式

2008年 浜松市で集められた放置自転車等をカンボジアの学校へ寄贈するお手伝いに参加してまいりました。
学校へ到着しましたら 自転車をこころ待ちにする生徒達が、体育館に集められ 贈呈式の開会を待っているところでした。
が しかし 生徒達の表情が ”かたい!”・・・

あとで 案内の方から 教わったのですが、カンボジアでは、国務大臣
が いらしゃる時は、いっさい”笑ってはいけない”"私語も禁止”
と強く 先生から 教わっており 徹底されているそうです。

贈呈式レポート

子供たちとも会話


粛々と贈呈式はすすんでいきました。なぜか 私達も壇上でいすに座らされ 子供たちの視線を直接受けるはめに。いつもは、式というものは、下から 式のすすみ具合に準じていたばかりですから ”カンボジアの蒸し暑さ”とは、違う汗がじわりと脇の下から出るのを感じました。
式のあとは、子供たちとの交流です。通訳の方を通じての会話ですが
子供たちの目のきれいさにこころ打たれました。

子供たちに自転車贈呈



ひとり ひとりに私たちの手から 自転車を渡しました。
みんな”シャイ”で 恥ずかしそうに受け取っていました。
子供たちは、遠い人ですと3~4時間掛けて 徒歩で学校に通ってくるそうです。

子供に飴を・・・でも すぐ 食べないの??

日本から持参した 飴が 2袋ほどありましたので 1.2粒づつ 差し上げました。とても ”うれしそうな”顔をするのですが、そっとポケットの中へ
うちに帰って 飴はまず ”お母さん”に・・そして その小さな飴を 家族分に割ってみんなでいただくそうです。・・・


クリックすると拡大します。


カンボジア自転車贈呈
(第2段)


贈呈式レポート

入り口から 拍手の歓迎を・・・



まだ 舗装などのインフラが進まず 学校への道のりも 砂利道ならまだよい方で、赤土ような道が延々と続きます。そんな中 バスを降り 学校に向かいますと 突然の拍手!
生徒達 先生達のすばらしい歓迎を受けました。



国務大臣の前では・・・


今回の贈呈式は、天候の良さもあり 屋外で実施されました。
国務大臣をお迎えするとあって 子供達の緊張は、はかりしれないものがありました。
国務大臣の前で カンボジアの女の子達による踊りが 10分ほど披露され なんとも 可愛らしく その中に 色気も漂い 魅了されぱなっしでした。


子供達の素敵な笑顔でいっぱい・・・・


贈呈式と子供達への自転車の贈呈も終え 子供達との交流が始まりました。
社長が、カンボジアのガイドを片手に カンボジア語(クメール語)と いいますか単語で話かけましたところ はじめは、怪訝な顔で様子うかがいをしていましたが こちらの ”かたことな単語” が相当おかしかったのか ひとり またひとりと寄ってきて 発音を教えてくれます。
こちらが 単語を発音すると また また おかしいのか おもいっきりの笑い声と笑顔でいっぱいになります。わたしは、このカンボジア体験が1番こころに残っております。


子供達のシャツが黄色い!

”まっしろ”な 洗い立てのシャツをきている子は、見当たりません。
洗濯は、川の水 きれいな水道水なんて 夢のまた夢だそうです。


カンボジアの子供たちが集まってきた写真」

みんな寄ってくる!寄ってくる!


クリックすると拡大します。


識字率が低く・・・交通手段が発達していないため 隣町も知らない!
でも ”いじめ”は、いっさいないそうです。ただ 生きていくことだけの毎日で
”夢”を知らないそうです。識字率も低いため まず ”職業”を知らない。少しでも発達している”隣町”を知らない。優秀な子でも 教育をうけるお金がない。
微々たる事では、ありますが 里親制度で年間240ドル に寄付を続けております。1人分の年間の教育費になります。

 
 
 
 
 

浜松の住まいを快適にしたい!

営業エリア
浜松市西区|中区|南区|
東区|北区|浜北区|湖西市
磐田市|豊橋市

 
 

2018年5月
     1  2  3 4 5
        休   休  休
6 7 8 9 10 11  12
             
13 14 15 16 17 18 19
             
20 21 22 23 24 25 26
             
27 28 29 30  31    
             
             
             

 


2018年6月
         
             
             
10 11 12 13 14 15 16
             
17 18 19 20 21 22  23
             
24 25 26  27  28 29  30
             
             
             

 

 

2018年7月
 1  2  3
             
10 11 12 13 14
             
15 16 17 18 19 20 21
  休           
22 23 24 25 26 27 28
             
29 30 31